永久脱毛した方が良い人

女性にとって、ムダ毛があることは恥ずかしいので、毎日のようにムダ毛をカミソリやシェーバーで剃っている人が多く、肌には大きな負担をかけることになります。

肌にはバリア機能という、自分自身を守るための機能が備わっていますが、肌に負担をかけると、バリア機能が低下して、水分が蒸発しやすくなり、乾燥して刺激に弱い肌になってしまうことがあります。バリア機能が低下した肌は、カミソリ負けを起こしやすくなり、赤くひりひりしやすい敏感肌になったり、白く粉をふいたような乾燥肌になったりするため、ムダ毛の自己処理により肌荒れに悩む人も多いのです。特に、もともと敏感肌や乾燥肌、アトピーなど肌が弱い人は、バリア機能が低下しやすいため、肌の健康を保つためには、ムダ毛を自分で処理しない方が良いので、永久脱毛がおすすめです。

永久脱毛は、美容系のクリニックなど医療機関で受けることができる医療レーザー脱毛をすることででき、脱毛終了すると、ムダ毛が生えてこなくなるため、カミソリやシェーバーでのお手入れをしなくても、ムダ毛のない美しい肌になることができる脱毛方法です。サロンでも医療レーザー脱毛と同じく、光のパワーで毛根にダメージを与える光脱毛をすることができますが、光のパワーが弱いために、永久脱毛をすることはできません。肌が弱い人は、カミソリやシェーバーを使わないことが大切なので、ムダ毛が目立ちにくくても残ってしまう光脱毛よりも、永久脱毛ができる医療レーザー脱毛がおすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *