デスケーラーは塩酸をベースとして強酸性の洗浄液で熱交換器やクーリングタワー、配管などに付着したスケールを効率的に溶かすことができます。一般的な強酸性の洗浄液はスケールを素早く溶かすことができるものの、危険性が高く金属を腐食させてしまいます。この洗浄液は強酸性でありながら安全性が優れており、金属の腐食も少ないというメリットがあります。スケールを除去した後で処理液を使って中和する必要がないので効率的です。

一般的な強酸性の洗浄液と比較すると、約5分の1の時間で作業を完了させることができます。デスケーラーは工場における熱交換器やクーリングタワー、配管だけでなくアメリカ海軍などの船舶にも使われています。スケールの主成分はカルシウムやマグネシウム、シリカなどの無機塩類です。この洗浄液は世界最速のカルシウム溶解速度を誇っており、素早く安全にスケールを除去できます。

金属の腐食性は一般的な洗浄液の4分の1ほどであり、濃度を間違えて機器を損傷する心配は不要です。生分解性を備えていて水中の微生物によって速やかに分解されるため、外部に排出しても環境を汚染しません。デスケーラーを使えば短時間で作業が完了し、人件費など施工コストを大幅に削減できます。スケールを放置すると故障や性能低下の原因になるので、定期的にメンテナンスを行わなければなりません。

コストパフォーマンスの優れた強酸性の洗浄液が必要ならば、デスケーラーを選ぶのがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です