デスケーラーは塩酸をベースとした強酸性の洗浄液で、熱交換器などに付着した硬いスケールを素早く溶かすことができます。熱交換器やクーリングタワーなど流体として水を通す装置は、水中の無機塩類が析出してスケールとなります。内壁に付着したスケールは非常に硬くて水に溶けにくいため、厚く堆積する前に適切な方法で取り除かなければなりません。スケールの主成分はカルシウムやマグネシウム、シリカなどで強酸性の洗浄液を使うとこれらを短時間で溶かすことができます。

ただし一般的な強酸性の洗浄液は劇物なので危険なだけでなく、金属を腐食させるので注意が必要です。デスケーラーは塩酸をベースとした強酸性の洗浄液であり、世界最速のカルシウム溶解速度を誇っています。スケールに対して非常に優れた効果を発揮する洗浄液ですが、安全性が高く金属の腐食が少ないというメリットが存在します。この洗浄液を使うと一般的なものと比べて作業時間が約5分の1になり、金属の腐食は約4分の1になります。

素手で触れても問題なく、金属の腐食性が弱いため濃度を間違えて装置を損傷することはありません。一般的な洗浄液のようにスケールを除去した後で処理液を使い中和する作業も不要です。強酸性の塩酸を使って作業を行う場合、誤って皮膚や粘膜に付着すると炎症を起こすので注意しなければなりません。また目に入って処置が適切でないと視力が減退したり失明したりすることがあります。

デスケーラーは熱交換器などの洗浄に優れた効果を発揮しますが、触れても怪我をする心配がないので安心して使用できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です