日帰りスキーを楽しもう

マラソンなど自宅の近くでできるスポーツと違い、スキーは山の上の雪のある場所で行うスポーツであり、一年中楽しみたくてもシーズンは限られています。しかし、冬になればスキーに行くのを心待ちにしている人も多いものです。スキーに行っても、頂上から滑り降りてくるスポーツなので、頂上までにリフトやゴンドラに乗っている時間を考えると何本も滑ることができないこともあります。とくに、混雑しているトップシーズンになれば、リフトやゴンドラに乗るのでさえ行列に並ぶことにもなります。

さらに、ゲレンデに行くまでの行き帰りの時間もかかってしまいます。よりたくさんスキーを楽しむのであれば、日帰りスキーツアーを利用してみるといいでしょう。日帰りスキーツアーは、前日の夜の遅い時間に出発をします。便や乗車場所によっても違いはありますが、だいたい夜の22時程度に出発をして早朝にはゲレンデに到着をします。

寝ている時間を有効活用してバスが移動してくれるので無駄がなく、朝のリフト運行開始時間はまだお客さんも少ないのでリフト待ちもありません。日帰りスキーツアーは、早朝に出発する便も用意されています。バスの中で寝るのが難しいという人や女性には安心して乗車することができます。比較的近い場所にあるゲレンデに限定されてしまいますが、自分の布団で寝てからの出発なので疲れを持ち越しません。

冬の短いスキーシーズンは、日帰りスキーで楽しんでみてはいかがでしょうか。スキーツアーのことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です