高収入求人が豊富な静岡の期間社員

製造業における期間工の役割

製造業で必要になる労働者の数は仕事の量に非常に強く影響します。そのため景気の変動や季節的な需要の増減に応じて対応することができるように労働力の調整弁として期間工の採用が広く行われています。期間工と言うのは採用の段階から契約満了期間が明確になっている労働契約のことです。いわゆるパートやアルバイトのような非常勤の契約ではありますが、いつになったら契約が解除されるということが明確に決まっている点で異なっています。

多くの製造業においてこの期間工の存在は重要です。現在ではなくてはならない労働力として知られています。期限の定めのある契約となるため、一定期間経過後には雇用が解除されてしまうという仕組みになっています。それだけであれば非常に不安定な雇用契約であると言わざるをえませんが、実際には出稼ぎ労働者等には助かる全寮制での仕事となっている場合が多いのです。

そのため住む所に困ることもなければ、生活を行う上で必要な環境事用意してもらえていると言うメリットがあります。そのため1年のうち一定期間だけ出稼ぎをすると言うスタイルの労働者にとっては非常に適している仕事のあり方であると言えます。工場などの製造業の側としても、労働力が必要な時期だけ雇用することができる契約であると言うことが人件費の高騰抑えることができるという点で非常に魅力的であると言えるのです。このような仕組みで成り立っているのが期間工と言う労働者のスタイルです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です