高収入求人が豊富な静岡の期間社員

期間工の求人に応募して借金を返済するときの注意点

期間工の求人に応募する人の中には、「借金を返済するため」という目的を持っている人もいます。期間工の仕事は給料が良いので、フリーターをやっている人は、借金を早く返してしまうために期間工に応募することもあります。しかし、いくつか注意点もあります。1つ目の注意点として、なるべく志望動機には「借金返済のため」とは書かないようにして、面接でもそれを言わないことです。

もちろん、正直に話しても、総合的な評価で合格する人もいます。若い人の場合、失敗をプラスに変えることが大事なので、それほどマイナスにはならないかもしれません。しかし、面接官は、「借金を返済してしまったらどうするのだろう?」という疑問を抱くかもしれません。3ヶ月くらいで借金を完済したら、モチベーションが下がってしまったり、辞めてしまったりするのではという不安を抱かせてしまいます。

志望動機は前向きなものにしておくのが良いです。期間工の求人では、寮費・水道光熱費が無料となっているものが多いですが、すべての期間工求人がそうなのではありません。そのため、かかるコストについては必ず確認をしておきましょう。給料から寮費などが5万円引かれていて、借金返済の予定が狂ってしまったということもあります。

所得税や社会保険料が引かれることも、計算しておきましょう。6ヵ月ごとに契約が更新されますが、失業をしてしまうリスクもあります。すべてのお金を借金を返すことに使ってしまったら、その後の生活費がなくなってしまいますので、いくらかは残しておくことも重要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です